レース ワンピース コーデ

レース ワンピース コーデ
レースドレスの選び方

レースのワンピースにドレス。1枚さらっと着るだけで、華やかなドレスアップが叶う素材です。アウターなどとのコーディネートも簡単にするために、模様などの特徴をわかった上で購入しましょう。レースの刺繍、模様、生地、お色などをご紹介いたします。
是非、ご購入前にお読みください。

選び方のポイント

①刺繍の有無
②模様の違い
③生地について
④色の効果
⑤デザインについて
⑥着用シーン

レース刺繍について

『レース』と『刺繍』は似ているようで区別が曖昧ですが、実は製法が違います。レースは「透かし模様の布(全体)」を指すのに対し、刺繍は「布に糸で模様を施した(部分)」を指します。ともに歴史は長く、美の代名詞でよく引用されるあのクレオパトラもレースを愛用していたと言われています。

レース刺繍あり

レース生地に刺繍を施したレース刺繍の魅力は立体感と高級感です。レース刺繍のあるドレスは、可憐なレースのドレスに刺繍を重ねることにより繊細な印象が増し、女性らしさが引き立ちます。

レース刺繍なし

レース刺繍のないドレスは、レースそのものの柄や透け感、ドレスのデザインを楽しむことができます。

レースドレスの刺繍でより詳しく刺繍についてご説明させていただいております。
是非併せてご一読くださいませ。

レースの模様

レースには、様々な模様、生地があります。使用するレースの種類によりドレスのもつ雰囲気がかわってきます。お探しのレースドレスをイメージするご参考になさってください。

①スカラレース
②花柄レース
③幾何学柄レース
④リーフ柄レース

スカラレース

襟元や袖口、スカートの裾の生地の端が丸い縁取りになっているものがスカラレースです。生地を折り返して処理してあるものより手間がかかっており、高級な雰囲気が増すので、ワンランク上のレースを纏いたい時のアイテムとしておすすめです。スカラ模様でないレースのアイテムは華やかさは控えめになりますが、通勤や普段のお出掛けワンピースとして日常に取り入れやすくなります。

花柄レース

誰からも愛される定番の花柄レース。女性らしく優しい佇まいが魅力です。上品な透け感とドレス感があり、結婚式や披露宴のお呼ばれドレスとしても最適です。

幾何学レース

幾何学柄レースは甘さを抑えた大人の雰囲気。控えめでシックな装いがお好きな方におすすめです。

リーフ柄レース

珍しいリーフ柄やボタニカル柄のレースは周りと被りにくく、さり気なく目を引きます。

レースの生地

レースのベースとなる生地によっても表情ががらりと変わります。コットンレースと合成繊維のレースに大きく分けてご紹介します。合成繊維のレースは季節を問わず着れ、光沢があるので、華やかに装いたい結婚式や披露宴のお呼ばれやパーティーに向いています。

①コットンレース
シフォンレース
オーガンジーレース

コットンレース

清涼感があり春夏のスタイルにおすすめです。コットンレースの中でも白は清楚な印象でお嬢様風お出掛けスタイルが完成します。

白コットンレースドレス
涼し気で上品な白のコットンレース

シフォンレース

シフォンレースは優しくフェミニンな印象。柔らかい素材が動く度に揺れ、所作を上品に、美しく見せる効果もあります。

ピンクシフォンドレス
気品オーラ漂うシフォンレース

オーガンジーレース

オーガンジーレースは可憐なイメージ。花モチーフをちりばめたドレスは大人の可愛らしさを引き立てます。

花モチーフワンピース
花モチーフをちりばめたオーガンジードレス

色で魅せるレース

豊富なカラーのレースドレスがありますが、色により与える効果も様々です。特にレースが綺麗に映える人気のカラー3色です。

①王道ブラック(黒)
②クールな輝きシルバー
③優雅に煌めくゴールド

王道ブラック(黒)

レースドレスの人気No.1カラーはブラックです。フォーマル感もあり、かしこまったお席でもきちんとした印象を与えることができます。黒一色のコーディネートでも透け感のあるレース素材は華のあるスタイルになります。

クールな輝きシルバー

グレーよりのシルバーはレースの光沢感が際立ち、クールで洗練された都会的な印象になります。

優雅に煌めくゴールド

デザインについて

流行とは関係なく愛されるレースドレスですが、ドレッシーに装いたいシーンでは最近はミモレ丈やロング丈が人気です。またトレンドを取り入れたデザインのレースドレスは女子会や同窓会など、周りと差のつくドレスアップをしたいシーンやちょっとしたお出掛けにも活用できます。

①ミモレ丈・ロング丈
②Aライン
③トレンドデザイン

ミモレ丈・ロング丈

レース生地を贅沢につかったミモレ丈やロング丈のレースドレスはとてもエレガント。大人の女性に相応しい装いができます。

Aライン

体型カバー効果のあるAラインは年代を問わず綺麗に装えるデザイン。気になるヒップ周りがカバーできスタイルアップが簡単にできます。

トレンドデザイン

トレンドデザインのドレスもレースが入ることで女性らしいスタイルになります。

着用シーン別 おすすめレースワンピース・ドレス

結婚式や披露宴のお呼ばれやパーティー、お食事会などレースドレスもシーンや場所の雰囲気にあったものをセレクト。総レース、レース部分使い、刺繍やビーズ刺繍など、シーン別におすすめのドレスをご紹介いたします。

①結婚式や披露宴のお呼ばれ
②食事会・同窓会
③演奏会・授賞式

結婚式や披露宴のお呼ばれ

結婚式や披露宴のお呼ばれにはマナーを守って露出控えめなドレスを。レースなら控えめに肌見せができ、華のある装いとなります。

食事会・同窓会

さり気なくお洒落にドレスアップしたい食事会や同窓会。ホテルなどが会場の場合はカジュアルすぎないエレガントなコーディーネートが安心です。

演奏会・授賞式

演奏会や授賞式、ドレスコードのあるパーティーには、イブニングドレスを。レース素材にシフォンやビーズ刺繍を重ねたドレスはワンランク上の装いが叶います。

最後までお読みいただきありがとうございました。お気に入りのレースドレスはございましたでしょうか?
ご紹介させていただきました以外のデザインも、
レースドレスの商品一覧ページにてご覧いただけます。
パーティードレス・結婚式ドレス全品特集では全ての素材をご覧いただけます。
次回のドレスアップの機会には是非、楽しく、沢山の中から選ばれたワンピースやドレスで心地よいお時間をお過ごしください。

関連記事

パーティードレスの通販DeLuceo|ロングドレスやタイトワンピースが人気のTOPへ戻る

デザイン別