30代のパーティードレス

スタンドカラー ビスチェタイプ
きちんと感を表現できる・かわいい立ち襟デザイン

30代は自分のライフスタイルが確立されてきて、仕事に育児に趣味にとそれぞれ充実した毎日を送り、内面の美しさが出てきだす年代です。
結婚式ドレスも、友人に加え、後輩の結婚式にお呼ばれもすることも増えるので、お祝いのお席に相応しい華やかさにはもちろんのこと、20代の頃とは違う「落ち着き」や「きちんと感」をプラスした服装の装いを意識したいものです。

30代の装い・服装は品のある華やかさにシフト

良識あるフォーマル感を意識すると、『品があって華やかな大人の女性』
になれます

品のある華やかさを出すための基本3

  • ①『可愛らしさ』より『シンプルで上質』を意識する。
  • ②色使いをクラシックモードに。
  • ③膝下丈がエレガント。

①『可愛らしさ』より『シンプルで上質』を意識する。
可愛いデザインより落ち着きあるデザインを重視したアイテム選び。
可愛いテイストが入っているのがダメなのではなくて、『落ち着き感』のイメージが『可愛いイメージ』より大きくなることをお勧めさせていただいております。
②色使いをクラシックモードに。
黒とグレーのバリエーションなど、シックな色使いが、良識があり知的な大人オーラを醸します。
③膝下丈がエレガント。
マナーを意識した長めの丈が必須ですが、マキシ丈よりもある程度脚が見えるほうがスマートに見えます。30代にはミモレ丈がおすすめです。

30代 品がある華やかなコーディネート例

30代 おすすめ 結婚式 披露宴 パーティー ドレス

好きなデザイン、カラーを選んでいた20代からもう一歩ランクアップ、30代にふさわしいのは周囲への気遣いが行き届いたアイテム選び。
華やかさ、良識や品を兼ね備えたスタイルがお祝いの気持ちを表します。

選び方・3つのポイント

  • 1.肌の露出は控え、上品な印象に
  • 2.華やかなシーンに相応しい素材
  • 3.シックな色味

1.肌の露出は控え、上品な印象に
お肌をただただ隠すのではなくて、ハンギングスリーブなどでちらりと見せると装いが華やかになり、披露宴などのお祝いのシーンにも映え、着痩せ効果もあります。

上品で可愛い総レース
可愛くて上品 理想的なブラックのデザイン

誰からも好印象なデザイン。
総レースデザインにウエストマークのリボンがサテン地で装いモードをアップしてくれ スタンドカラーや少しふんわりしているお袖がソフトな雰囲気を表現してくれます。
また、お袖・ハンギングスリーブが全体を軽やかに、抜け感を出しています。

2.華やかなシーンに相応しい素材
ベロアなど着るだけのお祝いのメッセージが伝わる素材や、控えめな透け感のシフォンやオーガンジーがお勧めです。

Vネック半袖のベロア
控えめ感が素敵なベロア

シンプルなデザインですので、通勤などオフィスシーンでもご着用いただけ、お仕事帰りにパーティー参加がある日にもお勧めです。

3.シックな色味

スタンドカラー ビスチェタイプ
黒とグレーのコーデ。トップスはレースでスカートはオーガンジーというパーティーシーンに相応しい素材とシックな色味は控えめながらもとても華やかに映ります。

黒とグレーのコーデは、30代が持つ『隠れた大人の色香』を上品に表現する色の効果がございますので、大人の女性になりつつある雰囲気をとても素敵な感じで纏うことができます。

まだまだパーティー参加の機会が多い30代。
パーティードレスの通販一覧では他デザインもご覧いただけます。
これからのご着用シーンも想像しながら、是非お気に入りの一着を見つけてください。
また、年代の変わり目は両年代の雰囲気がございますので、
20代から30代の変わり目は
20代のパーティードレス
30代から40代の変わり目は
40代のパーティードレス
も併せてご覧いただくとご参考にしていただけやすいかと思います。

パーティードレスの通販DeLuceo|ロングドレスやタイトワンピースが人気のTOPへ戻る